もしもジョジョのスタンドがひとつだけ使えるとしたら ~「欲しいスタンド論争」に決着をつけるブログ~

もしもジョジョのスタンドがひとつだけ使えるとしたら、どのスタンドを選ぶのが良いか、を多方面から考察するブログです。

「ポルポ」の「ブラック・サバス」

口内の矢はポルポの所有物なので、能力には考慮しません。

能力値

f:id:Lucky-mumu:20230106231001p:image

※破壊力E:ただしおさえつける力A

基本能力

  • ライターを再点火した人とそれを目撃した人を追跡して攻撃する*1

 

  • このスタンドは影の中でしか活動できない。太陽の下に出ると弱る。

 

  • 影に潜り、身を隠して移動できる。

 

  • 攻撃の際は、対象の魂を引きずり出して攻撃する。(スタンド使いの場合はスタンドを引きずり出す)そのため、外傷をつけずに相手を殺害する。

評価

有用性:★☆☆☆☆

 

思いつく使い方としては、原作通り相手が約束を破っていないか監視することでしょうか。

とはいえ、自動追跡型のスタンドなので、破った相手を殺してしまう可能性があり普段使いするのは難しいでしょう。

 

危険性:★★★★☆

 

自動追跡型なのでスタンドへのダメージが本体に返りません。その点は安心ですが、問題は本体がバレやすい点です。

ブラック・サバスに襲われた側からしたら、約束を破った途端にスタンドが現れるわけですから、誰が本体なのかは明白です。

自動追跡型スタンドを持つ者は逆襲される時は無防備なので、奇襲される危険を上げてしまうのはマイナスポイント。

 

悪用性:★★☆☆☆

 

ブラック・サバスの攻撃には、「魂を引きずり出して攻撃するので、外傷なく殺害できる」という性質があります。

これを利用して殺人を行えばバレにくいかもしれません。

 

自衛力:☆☆☆☆☆

 

発動条件を満たさないと使えない自動追跡型スタンドなので、自衛力は皆無です。

 

操作性:★☆☆☆☆

 

発動するのに相手と約束をした上でそれを破ってもらうという前提が難しく、気軽に使えません。

総評

デザインと戦闘スタイルは格好いいですが、能力が複雑で普段使いはおろか戦闘にも使いづらいです。

数あるスタンドのなかでブラック・サバスを選ぶ必要はないでしょう。

というわけで、ブラック・サバスの総評は、Eです。

*1:この条件は変えられると思われる。カリフォルニア・キング・ベッドちゃんのように、口約束を破った対象を攻撃するのかもしれない